最新情報を読み込み中...

笙野頼子さんは今何歳?
存命人物

笙野頼子
さんは

日本の旗

2024年06月20日現在

68
3ヶ月です!

生後

24,933
経過

生年月日

(1956年03月16日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

笙野 頼子
(しょうの よりこ)
誕生 市川 頼子(いちかわ よりこ)
(1956-03-16) 1956年3月16日(68歳)
日本の旗 日本三重県四日市市
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
教育 学士法学
最終学歴 立命館大学法学部
活動期間 1981年 -
ジャンル 小説
主題 ジェンダーフェミニズム
文学活動 ポストモダン文学
幻想小説
私小説
代表作 『二百回忌』(1993年)
『タイムスリップ・コンビナート』(1994年)
『幽界森娘異聞』(2001年)
『金毘羅』(2004年)
『未闘病記――膠原病、『混合性結合組織病』の』(2014年)
主な受賞歴 群像新人文学賞(1981年)
野間文芸新人賞(1991年)
三島由紀夫賞(1994年)
芥川龍之介賞(1994年)
泉鏡花文学賞(2001年)
センス・オブ・ジェンダー賞(2004年)
伊藤整文学賞(2005年)
野間文芸賞(2014年)
デビュー作 『極楽』(1981年)
ウィキポータル 文学
笙野頼子」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)