最新情報を読み込み中...

竹西寛子さんは今何歳?
存命人物

竹西寛子
さんは

日本の旗

2021年04月14日現在

92
0ヶ月です!

生後

33,606
経過

生年月日

(1929年04月11日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

竹西 寛子
(たけにし ひろこ)
誕生 1929年4月11日
日本の旗 日本 広島県広島市
職業 小説家評論家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 早稲田大学国文科卒業
ジャンル 小説随筆評論
主題 原爆文学・古典評論
代表作 『往還の記――日本の古典に思う』(1964年,評論)
『源氏物語論』(1967年,評論集)
『式子内親王・永福門院』(1972年,評論)
『鶴』(1975年,短編集)
『管絃祭』(1978年)
『兵隊宿』(1980年)
『山川登美子』(1985年,評伝)
主な受賞歴 田村俊子賞(1964年)
平林たい子文学賞(1973年)
芸術選奨文部大臣新人賞(1976年)
女流文学賞(1978年)
川端康成文学賞(1981年)
毎日芸術賞(1986年)
日本芸術院賞(1994年)
勲三等瑞宝章(2001年)
野間文芸賞(2003年)
文化功労者(2012年)
Portal.svg ウィキポータル 文学
竹西寛子」を
Wikipediaで調べる

「竹西寛子」さんの関連動画

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)