最新情報を読み込み中...

生きてたら何歳?

Wikipediaによれば

同一名のデータが複数あるようです

  • 初代 瀬川菊之丞
    • 出身地は摂津とも京都ともいわれる、1693–1749。
    • 初代瀬川吉次 → 初代瀬川菊之丞
  • 出身地は摂津とも京都ともいわれる、1693–1749。
  • 初代瀬川吉次 → 初代瀬川菊之丞
  • 二代目 瀬川菊之丞
    • 初代の養子、1741–73。実父は富農・清水半六。 
    • 瀬川権次郎 → 二代目瀬川吉次 → 二代目瀬川菊之丞
  • 初代の養子、1741–73。実父は富農・清水半六。 
  • 瀬川権次郎 → 二代目瀬川吉次 → 二代目瀬川菊之丞
  • 三代目 瀬川菊之丞
    • 二代目の死後瀬川家に入る、1751–1810。実父は舞踊市山流の家元初世市山七十郎。
    • 市山七之助(富士屋)→ 市山富三郎(富士屋)→ 瀬川富三郎 → 三代目瀬川菊之丞 → 三代目瀬川路考 → 瀬川仙女
  • 二代目の死後瀬川家に入る、1751–1810。実父は舞踊市山流の家元初世市山七十郎。
  • 市山七之助(富士屋)→ 市山富三郎(富士屋)→ 瀬川富三郎 → 三代目瀬川菊之丞 → 三代目瀬川路考 → 瀬川仙女
  • 贈四代目 瀬川菊之丞
    • 三代目の婿養子、1782–1812。実父は江戸木挽町芝居茶屋主人猿屋伊八といわれるが、実は二代目中村十蔵と伊八の娘とのあいだに出来た子だったという。
    • 坂東千之助 → 中村千之助 → 瀬川菊之助 → 瀬川路之助 → 四代目瀬川路考 → 贈四代目瀬川菊之丞(追贈)
  • 三代目の婿養子、1782–1812。実父は江戸木挽町芝居茶屋主人猿屋伊八といわれるが、実は二代目中村十蔵と伊八の娘とのあいだに出来た子だったという。
  • 坂東千之助 → 中村千之助 → 瀬川菊之助 → 瀬川路之助 → 四代目瀬川路考 → 贈四代目瀬川菊之丞(追贈)
  • 五代目 瀬川菊之丞
  • 四代目の養子、1802–32。実父は初代瀬川路三郎(のちの初代嵐璃光)
  • 瀬川多門 → 五代目瀬川菊之丞
  • 六代目 瀬川菊之丞
    • 四代目岩井久次郎の養子、1907–76。実父は四代目久次郎の実弟。姻戚筋の瀬川家を再興したのち梨園を離れ前進座の俳優に転じる。
    • 瀬川仙魚 → 二代目瀬川菊次郎 → 六代目瀬川菊之丞
  • 四代目岩井久次郎の養子、1907–76。実父は四代目久次郎の実弟。姻戚筋の瀬川家を再興したのち梨園を離れ前進座の俳優に転じる。
  • 瀬川仙魚 → 二代目瀬川菊次郎 → 六代目瀬川菊之丞
  • 七代目 瀬川菊之丞
    • 当代、1957– 。サラリーマンから劇団前進座の俳優に。2009年に退座後、株式会社エヌ・エー・シーに所属。
    • 山村邦次郎(岡村屋) → 七代目瀬川菊之丞
  • 当代、1957– 。サラリーマンから劇団前進座の俳優に。2009年に退座後、株式会社エヌ・エー・シーに所属。
  • 山村邦次郎(岡村屋) → 七代目瀬川菊之丞

Wikipediaのカテゴリー

瀬川菊之丞」を
Wikipediaで調べる

「瀬川菊之丞」さんの関連動画

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)