最新情報を読み込み中...

桐野夏生さんは今何歳?
存命人物

桐野夏生
さんは

日本の旗

2024年06月20日現在

72
8ヶ月です!

生後

26,555
経過

生年月日

(1951年10月07日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

桐野 夏生
(きりの なつお)
誕生 橋岡 まり子
(1951-10-07) 1951年10月7日(72歳)
日本の旗 日本石川県金沢市
職業 小説家
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 成蹊大学法学部
活動期間 1984年 -
ジャンル 小説
代表作 『顔に降りかかる雨』(1993年)
OUT』(1997年)
『柔らかな頬』(1999年)
東京島』(2008年)
『ナニカアル』(2010年)
燕は戻ってこない』(2022年)
主な受賞歴 江戸川乱歩賞(1993年)
日本推理作家協会賞(1998年)
直木三十五賞(1999年)
泉鏡花文学賞(2003年)
柴田錬三郎賞(2004年)
婦人公論文芸賞(2005年)
谷崎潤一郎賞(2008年)
紫式部文学賞(2009年)
島清恋愛文学賞(2010年)
読売文学賞(2011年)
紫綬褒章(2015年)
早稲田大学坪内逍遙大賞(2021年)
毎日芸術賞(2023年)
吉川英治文学賞(2023年)
日本芸術院賞(2024年)
デビュー作 『愛のゆくえ』(1984年)
ウィキポータル 文学
桐野夏生」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)