最新情報を読み込み中...

杵屋六左衛門 (14代目)さんは生きてたら今何歳?

杵屋六左衛門 (14代目)
さんは

十四代目杵屋六左衛門

2021年04月10日現在
ご存命ならば

120
6ヶ月です!

生後

44,016
経過

没後

39
7ヶ月

享年

80
10ヶ月

生年月日

(1900年10月06日)は


曜日

没年月日

(1981年08月23日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

じゅうよだいめ きねや ろくざえもん
十四代目杵屋六左衛門
十四代目杵屋六左衛門
1955年
本名 杵屋安彦
生年月日 (1900-10-06) 1900年10月6日
没年月日 (1981-08-23) 1981年8月23日(80歳没)
出生地 東京都中央区日本橋
死没地 東京都
国籍 日本の旗
職業 江戸長唄宗家家元
活動期間 1911年–1981年
活動内容 江戸長唄唄方
著名な家族 父 十三代目杵屋六左衛門(寒玉)
長男 十五代目杵屋喜三郎
次女 十五代目杵屋六左衛門
主な作品
大江山酒呑童子
『能阿』
『母を恋ふるの記』
『壇の浦』
他400曲あまり。 
受賞
1956年 文部大臣賞
1961年 日本芸術院賞
1967年 毎日演劇賞
1968年 毎日映画コンクール音楽賞
杵屋六左衛門 (14代目)」を
Wikipediaで調べる

「杵屋六左衛門 (14代目)」さんの関連動画

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)