最新情報を読み込み中...

平林たい子さんは生きてたら今何歳?
Warning: getimagesize(https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/b6/Hirabayashi_Taiko.jpg/200px-Hirabayashi_Taiko.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden. Please comply with the User-Agent policy: https://meta.wikimedia.org/wiki/User-Agent_policy in /home/users/2/0903/web/how-old/inc/head.inc on line 73

平林たい子
さんは

2024年06月20日現在
ご存命ならば

118
8ヶ月です!

生後

43,360
経過

没後

52
4ヶ月

享年

66
4ヶ月

生年月日

(1905年10月03日)は


曜日

没年月日

(1972年02月17日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

平林 たい子
(ひらばやし たいこ)
主婦と生活社『主婦と生活』5月号(1960)より
誕生 1905年10月3日
長野県諏訪郡中洲村(現:諏訪市
死没 (1972-02-17) 1972年2月17日(66歳没)
東京都新宿区信濃町慶應義塾大学病院
墓地 長野県諏訪市
職業 小説家
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 長野県諏訪二葉高等学校卒業
活動期間 1927年 - 1972年
ジャンル 小説
文学活動 無頼派(転向文学)
代表作 『施療室にて』(1927年)
『かういふ女』(1946年)
『地底の歌』(1948年)
『砂漠の花』(1955年 - 1957年)
『秘密』(1967年)
『宮本百合子』(1972年)
主な受賞歴 女流文学者賞(1946年)
女流文学賞(1967年)
日本芸術院賞恩賜賞(1972年、没後)
デビュー作 『嘲る』(1927年)
配偶者 小堀甚二1927年 - 1955年
ウィキポータル 文学
平林たい子」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)