最新情報を読み込み中...

生きてたら何歳?

Wikipediaによれば

同一名のデータが複数あるようです

  • 初代 市川雷蔵
  • 二代目市川團十郎の門人、1724–67。の子供芝居から、嵐一門での若女形を経て、寛保二年 (1742) 江戸に出て二代目海老蔵門下で立役屋号は柏屋。
  • 嵐玉柏 → 初代市川升蔵 → 初代市川雷蔵
  • 二代目 市川雷蔵
    • 初代の子、1754–78。早世。屋号は柏屋。
    • 市川雛蔵 → 二代目代市川雷蔵
  • 初代の子、1754–78。早世。屋号は柏屋。
  • 市川雛蔵 → 二代目代市川雷蔵
  • 三代目 市川雷蔵
    • 五代目市川團十郎の門人、生没年不詳。屋号は柏屋。
    • 二代目市川升蔵 → 三代目市川雷蔵
  • 五代目市川團十郎の門人、生没年不詳。屋号は柏屋。
  • 二代目市川升蔵 → 三代目市川雷蔵
  • 四代目 市川雷蔵
    • 五代目市川團十郎の門人、生没年不詳。はじめ中山久吉の門下。屋号は柏屋。
    • 中山金蔵 → 初代榊山金蔵 → 榊山四郎三郎 → 中山楯蔵 → 四代目市川雷蔵 → 二代目市川男女蔵(小谷屋)
  • 五代目市川團十郎の門人、生没年不詳。はじめ中山久吉の門下。屋号は柏屋。
  • 中山金蔵 → 初代榊山金蔵 → 榊山四郎三郎 → 中山楯蔵 → 四代目市川雷蔵 → 二代目市川男女蔵(小谷屋)
  • 五代目 市川雷蔵
  • 七代目市川團十郎の門人、1820–66。屋号は櫻屋。
  • 三河屋三代目市川團子 → 四代目市川雷蔵 → 四代目市川壽美蔵 → 四代目市川雷蔵 → 市川團五郎 → 市川海蔵 → 市川海猿 → 初代市川猿三郎 → 市川雛助
  • (市川雷蔵)
    • 出自・生没年不詳。明治9年 (1878) 6月の絵本番付にその名がみえる。詳細不明。
    • 襲名歴不詳
  • 出自・生没年不詳。明治9年 (1878) 6月の絵本番付にその名がみえる。詳細不明。
  • 襲名歴不詳
  • 六代目 市川雷蔵
    • 九代目市川團十郎の門人、1876–1901、早世。屋号は柏屋。
    • 市川九 → 六代目市川雷蔵 → 鈴木吉蔵 → 六代目市川雷蔵
  • 九代目市川團十郎の門人、1876–1901、早世。屋号は柏屋。
  • 市川九 → 六代目市川雷蔵 → 鈴木吉蔵 → 六代目市川雷蔵
  • 七代目 市川雷蔵
    • 九代目市川團十郎の門人、1890–??。大正の中頃中期に廃業して日本舞踊藤間流の師範に。
    • 市川英太郎 → 七代目市川雷蔵
  • 九代目市川團十郎の門人、1890–??。大正の中頃中期に廃業して日本舞踊藤間流の師範に。
  • 市川英太郎 → 七代目市川雷蔵
  • 八代目 市川雷蔵
    • 三代目市川壽海の養子、1931–69。実家は京都の商家。生後ほどなく実父の義兄・三代目市川九團次の養子となる。大看板・市川壽海の御曹司となり将来を嘱望されたが、映画界へ転身。大映専属の映画俳優として戦後昭和の日本映画を代表する大スターになるが、37歳で病死。屋号は升田屋。
    • 二代目市川莚蔵 → 八代目市川雷蔵
  • 三代目市川壽海の養子、1931–69。実家は京都の商家。生後ほどなく実父の義兄・三代目市川九團次の養子となる。大看板・市川壽海の御曹司となり将来を嘱望されたが、映画界へ転身。大映専属の映画俳優として戦後昭和の日本映画を代表する大スターになるが、37歳で病死。屋号は升田屋。
  • 二代目市川莚蔵 → 八代目市川雷蔵

Wikipediaのカテゴリー

市川雷蔵」を
Wikipediaで調べる

「市川雷蔵」さんの関連動画

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)