最新情報を読み込み中...

室生犀星さんは生きてたら今何歳?

室生犀星
さんは

2024年06月26日現在
ご存命ならば

134
10ヶ月です!

生後

49,272
経過

没後

62
3ヶ月

享年

72
7ヶ月

生年月日

(1889年08月01日)は


曜日

没年月日

(1962年03月26日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

室生むろう 犀星さいせい
59歳の室生犀星(1948年)
誕生 室生 照道(むろう てるみち)
1889年8月1日
石川県金沢市
死没 (1962-03-26) 1962年3月26日(72歳没)
東京都港区虎ノ門
墓地 野田山墓地(石川県金沢市)
職業 詩人小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 長町高等小学校中退
活動期間 1913年 - 1962年
ジャンル 小説俳句随筆
主題 近代抒情詩
文学活動 理想主義
代表作 『愛の詩集』(1918年)
『抒情小曲集』(1918年)
性に目覚める頃』(1933年)
あにいもうと』(1934年)
杏っ子』(1957年)
『かげろうの日記遺文』(1958年 - 1959年)
蜜のあはれ』(1959年)
主な受賞歴 文芸懇話会賞(1935年)
菊池寛賞(1941年)
読売文学賞(1957年)
毎日出版文化賞(1959年)
野間文芸賞(1959年)
配偶者 室生とみ子(1895年 - 1959年
子供 室生朝子
ウィキポータル 文学
室生犀星」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)