最新情報を読み込み中...

大原富枝さんは生きてたら今何歳?
Warning: getimagesize(https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/fd/Tomie_%C5%8Chara.jpg/200px-Tomie_%C5%8Chara.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden. Please comply with the User-Agent policy: https://meta.wikimedia.org/wiki/User-Agent_policy in /home/users/2/0903/web/how-old/inc/head.inc on line 73

大原富枝
さんは

2024年06月13日現在
ご存命ならば

111
8ヶ月です!

生後

40,801
経過

没後

24
4ヶ月

享年

87
3ヶ月

生年月日

(1912年09月28日)は


曜日

没年月日

(2000年01月27日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

大原 富枝
(おおはら とみえ)
読売新聞社『家庭よみうり』358号(1953年)より
誕生 (1912-09-28) 1912年9月28日
高知県長岡郡吉野村寺家(現本山町
死没 (2000-01-27) 2000年1月27日(87歳没)
東京都杉並区
墓地 長岡郡本山町
職業 小説家
活動期間 1938年 - 2000年
代表作 『ストマイつんぼ』(1957年)
『婉という女』(1960年)
『於雪-土佐一條家の崩壊」』(1970年)
『建礼門院右京大夫』(1975年)
『アブラハムの幕舎』(1981年)
主な受賞歴 女流文学賞(1957年)
毎日出版文化賞(1960年)
野間文芸賞(1960年)
勲三等瑞宝章(1990年)
恩賜賞日本芸術院賞(1998年)
大原富枝」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)