最新情報を読み込み中...

堤清二さんは生きてたら今何歳?

堤清二
さんは

2024年06月14日現在
ご存命ならば

97
2ヶ月です!

生後

35,506
経過

没後

10
6ヶ月

享年

86
7ヶ月

生年月日

(1927年03月30日)は


曜日

没年月日

(2013年11月25日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

堤 清二 / 辻井 喬
(つつみ せいじ / つじい たかし)
文化功労者顕彰に際して
公表された肖像写真
ペンネーム 辻井 喬(つじい たかし)
横瀬 郁夫(よこせ いくお)
藤村 渉(ふじむら わたる)
誕生 堤 清二(つつみ せいじ)
(1927-03-30) 1927年3月30日
死没 (2013-11-25) 2013年11月25日(86歳没)
墓地 鎌倉霊園
職業 実業家小説家詩人
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
教育 博士(経済学)中央大学・1996年)
最終学歴 東京大学経済学部
ジャンル 小説随筆
代表作 『いつもと同じ春』(1983年)
『虹の岬』(1994年)
『風の生涯』(2000年)
『父の肖像』(2004年)
『鷲がいて』(2006年、詩集)
主な受賞歴 室生犀星詩人賞(1961年)
平林たい子賞(1984年)
高見順賞(1993年)
谷崎潤一郎賞(1994年)
親鸞賞(2000年)
藤村記念歴程賞(2000年)
芸術選奨(2001年)
野間文芸賞(2004年)
日本芸術院賞恩賜賞(2006年)
現代詩花椿賞(2006年)
読売文学賞(2007年)
現代詩人賞(2009年)
親族 堤康次郎(父)
堤義明
森田重郎義弟
ウィキポータル 文学
堤清二」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)