最新情報を読み込み中...

内田魯庵さんは生きてたら今何歳?
Warning: getimagesize(https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/16/Uchida-Roan.jpg/210px-Uchida-Roan.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden. Please comply with the User-Agent policy: https://meta.wikimedia.org/wiki/User-Agent_policy in /home/users/2/0903/web/how-old/inc/head.inc on line 73

内田魯庵
さんは

2024年06月26日現在
ご存命ならば

156
0ヶ月です!

生後

57,009
経過

没後

94
11ヶ月

享年

61
1ヶ月

生年月日

(1868年05月26日)は


曜日

没年月日

(1929年06月29日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

内田うちだ 魯庵ろあん
内田魯庵(1907年頃)
誕生 1868年5月26日
江戸下谷車坂六軒町
(現・東京都台東区
死没 (1929-06-29) 1929年6月29日(61歳没)
東京府豊多摩郡代々幡町(現・東京都渋谷区代々木
墓地 多磨霊園
職業 小説家評論家翻訳家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 東京専門学校(現・早稲田大学)中退
活動期間 1889年 - 1929年
ジャンル 小説評論翻訳
文学活動 社会小説
代表作 『くれの廿八日』(1898年)
デビュー作 『藤の一本』(1889年)
ウィキポータル 文学
内田魯庵」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)