最新情報を読み込み中...

佐藤春夫さんは生きてたら今何歳?

佐藤春夫
さんは

2024年06月14日現在
ご存命ならば

132
2ヶ月です!

生後

48,278
経過

没後

60
1ヶ月

享年

72
0ヶ月

生年月日

(1892年04月09日)は


曜日

没年月日

(1964年05月06日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

佐藤 春夫
(さとう はるお)
ペンネーム 佐藤 潮鳴
沙塔子
誕生 1892年4月9日
和歌山県の旗和歌山県東牟婁郡新宮町
(現・新宮市
死没 (1964-05-06) 1964年5月6日(72歳没)
日本の旗 日本東京都文京区関口
墓地 日本の旗 日本・京都知恩院文京区伝通院
職業 小説家詩人
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 慶應義塾大学部文学科中退
ジャンル 小説

随筆
翻訳
短歌
文学活動 主知主義耽美派・芸術詩派
代表作 『西班牙犬の家』(1914年、小説)
田園の憂鬱』(1919年、小説)
『殉情詩集』(1921年、詩集)
『都会の憂鬱』(1922年、小説)
『退屈読本』(1926年、随筆集)
『車塵集』(1929年、訳詩集)
『晶子曼陀羅』(1954年、小説)
主な受賞歴 読売文学賞(1953年・1955年)
文化勲章(1960年)
従三位・賜銀杯一組(1964年、没時叙位下賜)
デビュー作 『風』(1908年)
ウィキポータル 文学
佐藤春夫」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)