最新情報を読み込み中...

久坂葉子さんは生きてたら今何歳?
Warning: getimagesize(https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/de/Kusaka_Y%C5%8Dko.jpg/200px-Kusaka_Y%C5%8Dko.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden. Please comply with the User-Agent policy: https://meta.wikimedia.org/wiki/User-Agent_policy in /home/users/2/0903/web/how-old/inc/head.inc on line 73

久坂葉子
さんは

2024年06月16日現在
ご存命ならば

93
2ヶ月です!

生後

34,050
経過

没後

71
5ヶ月

享年

21
9ヶ月

生年月日

(1931年03月27日)は


曜日

没年月日

(1952年12月31日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

久坂 葉子
1951年(昭和26年)10月撮影
誕生 川崎 澄子
(1931-03-27) 1931年3月27日
兵庫県神戸市
死没 (1952-12-31) 1952年12月31日(21歳没)
兵庫県神戸市灘区
墓地 徳光院
職業 小説家詩人シナリオライター
最終学歴 神戸山手高等女学校卒業、相愛女子専門学校音楽部中退
活動期間 1947年 - 1952年
代表作 『ドミノのお告げ』(1950年)
親族 川崎正蔵(曾祖父)
川崎芳太郎(祖父)
岡部長職(祖父)
ウィキポータル 文学
久坂葉子」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)