最新情報を読み込み中...

三島由紀夫さんは生きてたら今何歳?

三島由紀夫
さんは

2024年04月22日現在
ご存命ならば

99
3ヶ月です!

生後

36,258
経過

没後

53
4ヶ月

享年

45
10ヶ月

生年月日

(1925年01月14日)は


曜日

没年月日

(1970年11月25日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

三島 由紀夫
(みしま ゆきお)
30歳の三島由紀夫
文藝1955年4月号掲載。撮影:土門拳
誕生 平岡 公威(ひらおか きみたけ)
1925年1月14日
日本の旗 日本東京府東京市四谷区永住町2番地(現・東京都新宿区四谷四丁目22番)
死没 (1970-11-25) 1970年11月25日(45歳没)
日本の旗 日本・東京都新宿区市谷本村町1番地(現・市谷本村町5-1)
陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地
墓地 多磨霊園
職業 小説家劇作家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
教育 法学士(東京大学・1947年11月)
最終学歴 東京大学法学部法律学科卒業
活動期間 1941年 - 1970年
ジャンル 小説戯曲評論随筆
主題 古典美、日本の
超越的な美意識、源泉の感情
悲劇性を帯びた美的存在
被疎外者における純粋
芸術人生
精神肉体言葉行動
認識行為存在当為
文武両道大和魂憂国皇国
文学活動 日本浪曼派第二次戦後派
耽美派
代表作
主な受賞歴
デビュー作
  • 酸模すかんぽう――秋彦の幼き思ひ出』(1938年)
  • 花ざかりの森』(1941年)
配偶者 平岡瑤子
子供 平岡紀子平岡威一郎
親族 松平頼救(五世祖父)
松平乗尹(義五世祖父)
平岡太左衛門、三好長済、松平頼位、橋一巴(高祖父)
永井尚志(義高祖父)
平岡太吉永井岩之丞、瀬川朝治、橋健堂(曽祖父)
平岡定太郎橋健三(祖父)
平岡なつ、橋トミ(祖母)
平岡梓(父)、倭文重(母)
平岡千之(弟)、美津子(妹)
橋健行、橋行蔵(伯父)
平岡萬次郎(大伯父)
大屋敦(大叔父)
平岡萬寿彦磯崎叡永井三明(父の従兄弟
署名
ウィキポータル 文学
三島由紀夫」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)