最新情報を読み込み中...

ダイアン・ウィーストさんは今何歳?
Warning: getimagesize(https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/49/Dianewiest.jpg/190px-Dianewiest.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden. Please comply with the User-Agent policy: https://meta.wikimedia.org/wiki/User-Agent_policy in /home/users/2/0903/web/how-old/inc/head.inc on line 73
存命人物

ダイアン・ウィースト
さんは

Dianne Wiest

2024年07月21日現在

76
3ヶ月です!

生後

27,874
経過

生年月日

(1948年03月28日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

ダイアン・ウィースト
Dianne Wiest
Dianne Wiest
ダイアン・ウィースト
生年月日 (1948-03-28) 1948年3月28日(76歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ミズーリ州カンザスシティ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1975年 -
主な作品
映画
フットルース
カイロの紫のバラ
ハンナとその姉妹
ラジオ・デイズ
ロストボーイ
再会の街/ブライトライツ・ビッグシティ
バックマン家の人々
シザーハンズ
リトルマン・テイト
ブロードウェイと銃弾
バードケージ
モンタナの風に抱かれて
プラクティカル・マジック
アイ・アム・サム
シティ・オブ・ドッグス
ラビット・ホール
運び屋
パーフェクト・ケア
テレビドラマ
ロー&オーダー
In Treatment
 
受賞
アカデミー賞
助演女優賞
1986年ハンナとその姉妹
1994年ブロードウェイと銃弾
全米映画批評家協会賞
助演女優賞
1986年『ハンナとその姉妹』
1994年『ブロードウェイと銃弾』
ニューヨーク映画批評家協会賞
助演女優賞
1986年『ハンナとその姉妹』
1994年『ブロードウェイと銃弾』
ロサンゼルス映画批評家協会賞
助演女優賞
1986年『ハンナとその姉妹』
1994年『ブロードウェイと銃弾』
エミー賞
助演女優賞(ドラマシリーズ部門)
2008年『In Treatment』
ゲスト女優賞(ドラマシリーズ部門)
1997年『Road to Avonlea』
ゴールデングローブ賞
助演女優賞
1994年『ブロードウェイと銃弾』
全米映画俳優組合賞
助演女優賞
1994年『ブロードウェイと銃弾』
キャスト賞
1996年バードケージ
その他の賞
ハリウッド名声の歩道
映画産業への貢献、映画・演劇業界への業績に対して
備考
アカデミー助演女優賞を2回受賞した女優(史上二人目)
ダイアン・ウィースト」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)