最新情報を読み込み中...

スティーヴン・スピルバーグさんは今何歳?
存命人物

スティーヴン・スピルバーグ
さんは

Steven Spielberg

2022年01月22日現在

75
1ヶ月です!

生後

27,429
経過

生年月日

(1946年12月18日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

スティーヴン・スピルバーグ
Steven Spielberg
Steven Spielberg
2017年
生年月日 (1946-12-18) 1946年12月18日(75歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 オハイオ州シンシナティ
民族 ユダヤ系アメリカ人
職業 映画監督映画プロデューサー
ジャンル 映画
活動期間 1969年 -
活動内容 1969年:テレビ脚本初執筆
1971年:テレビ映画初監督
1974年:劇場映画初監督
1975年:『ジョーズ』でブレイク
1993年:アカデミー賞受賞
1998年:アカデミー賞受賞
配偶者 エイミー・アーヴィング1985年 - 1989年
ケイト・キャプショー1991年 - )
著名な家族 ジェシカ(義理の娘)
サーシャ(娘)
主な作品
監督
ジョーズ』(1975年)
未知との遭遇』(1977年)
インディ・ジョーンズ』シリーズ
E.T.』(1982年)
カラー・パープル』(1985年)
ジュラシック・パーク』シリーズ
シンドラーのリスト』(1993年)
プライベート・ライアン』(1998年)
A.I.』(2001年)
ミュンヘン』(2005年)
リンカーン』(2012年)
レディ・プレイヤー1』(2018年)
製作・製作総指揮
グレムリン』シリーズ
バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ
グーニーズ』(1985年)
ロジャー・ラビット』(1988年)
メン・イン・ブラック』シリーズ
硫黄島からの手紙』(2006年)
トランスフォーマー』シリーズ
ジュラシック・ワールド』シリーズ
 
受賞
アカデミー賞
作品賞
1993年シンドラーのリスト
監督賞
1993年シンドラーのリスト
1998年プライベート・ライアン
アービング・G・タルバーグ賞
1986年
カンヌ国際映画祭
脚本賞
1974年続・激突!/カージャック
ヴェネツィア国際映画祭
栄誉金獅子賞
1993年
東京国際映画祭
黒澤明賞
2004年
全米映画批評家協会賞
監督賞
1982年『E.T.
1993年『シンドラーのリスト』
ロサンゼルス映画批評家協会賞
監督賞
1982年『E.T.』
1998年『プライベート・ライアン』
放送映画批評家協会賞
監督賞
1998年『プライベート・ライアン』
2002年キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』『マイノリティ・リポート
AFI賞
生涯功労賞
1995年
英国アカデミー賞
作品賞
1993年『シンドラーのリスト』
監督賞
1993年『シンドラーのリスト』
フェローシップ賞
1985年
エミー賞
作品賞(ミニシリーズ部門)
2002年『バンド・オブ・ブラザーズ
2003年『TAKEN
2010年ザ・パシフィック
アニメーション番組賞
1996年『ピンキー&ブレイン
ゴールデングローブ賞
監督賞
1993年『シンドラーのリスト』
1998年『プライベート・ライアン』
アニメ映画賞
2011年タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
作品賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門)
2001年『バンド・オブ・ブラザーズ』
セシル・B・デミル賞
2008年
セザール賞
名誉賞
1995年
日本アカデミー賞
最優秀外国語作品賞
1982年『E.T.』
1993年ジュラシック・パーク
1994年『シンドラーのリスト』
ブルーリボン賞
外国語作品賞
1982年『E.T.』
1986年カラーパープル
1993年『ジュラシック・パーク』
その他の賞
大統領自由勲章
2015年
備考
アンブリン・エンターテインメント及びドリームワークスの共同創業者
第66回カンヌ国際映画祭 審査委員長(2013年)
スティーヴン・スピルバーグ」を
Wikipediaで調べる

「スティーヴン・スピルバーグ」さんの関連動画

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)