最新情報を読み込み中...

ジャック・ニコルソンさんは今何歳?
存命人物

ジャック・ニコルソン
さんは

Jack Nicholson

2022年06月29日現在

85
2ヶ月です!

生後

31,114
経過

生年月日

(1937年04月22日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

ジャック・ニコルソン
Jack Nicholson
Jack Nicholson
1976年
生年月日 (1937-04-22) 1937年4月22日(85歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニュージャージー州
民族 アイルランド系アメリカ人
ジャンル 俳優映画監督映画プロデューサー脚本家
活動期間 1958年 -
活動内容 1956年:メトロ・ゴールドウィン・メイヤー入社
1958年:俳優活動開始
1975年:アカデミー主演男優賞受賞
1983年:アカデミー助演男優賞受賞
1997年:2度目のアカデミー主演男優賞受賞
配偶者 サンドラ・ナイト(1962年-1968年)
著名な家族 ジェニファー・ニコルソン(長女)
ロレイン・ニコルソン(次女)
レイモンド・ニコルソン(長男)
ケーレブ・ゴダード(私生児)
ウィニー・ホルマン(私生児)
主な作品
イージー・ライダー』(1969年)
ファイブ・イージー・ピーセス』(1970年)
さらば冬のかもめ』(1973年)
チャイナタウン』(1974年)
カッコーの巣の上で』(1975年)
シャイニング』(1980年)
愛と追憶の日々』(1983年)
バットマン』(1989年)
ア・フュー・グッドメン』(1992年)
恋愛小説家』(1997年)
アバウト・シュミット』(2002年)
ディパーテッド』(2006年)
最高の人生の見つけ方』(2010年)
 
受賞
アカデミー賞
主演男優賞
1975年カッコーの巣の上で
1997年恋愛小説家
助演男優賞
1983年愛と追憶の日々
カンヌ国際映画祭
男優賞
1974年さらば冬のかもめ
全米映画批評家協会賞
主演男優賞
1974年『さらば冬のかもめ』『チャイナタウン
1975年『カッコーの巣の上で』
1985年女と男の名誉
助演男優賞
1969年イージー・ライダー
1983年『愛と追憶の日々』
ニューヨーク映画批評家協会賞
主演男優賞
1974年『さらば冬のかもめ』『チャイナタウン』
1975年『カッコーの巣の上で』
1985年『女と男の名誉』
1987年黄昏に燃えて』『イーストウィックの魔女たち』『ブロードキャスト・ニュース
助演男優賞
1969年『イージー・ライダー』
1983年『愛と追憶の日々』
ロサンゼルス映画批評家協会賞
主演男優賞
1987年『黄昏に燃えて』『イーストウィックの魔女たち』
2002年アバウト・シュミット
助演男優賞
1983年『愛と追憶の日々』
放送映画批評家協会賞
主演男優賞
1997年『恋愛小説家』
2002年『アバウト・シュミット』
MTVムービー・アワード
悪役賞
2006年ディパーテッド
AFI賞
生涯功労賞
1994年
英国アカデミー賞
主演男優賞
1974年『さらば冬のかもめ』『チャイナタウン』
1976年『カッコーの巣の上で』
助演男優賞
1982年レッズ
グラミー賞
最優秀子供向けアルバム賞
1988年『The Elephant's Child』
ゴールデングローブ賞
主演男優賞(ドラマ部門)
1974年『チャイナタウン』
1975年『カッコーの巣の上で』
2002年『アバウト・シュミット』
男優賞(ミュージカル・コメディ部門)
1985年『女と男の名誉』
1997年『恋愛小説家』
助演男優賞
1983年『愛と追憶の日々』
セシル・B・デミル賞
1998年
全米映画俳優組合賞
主演男優賞
1997年『恋愛小説家』
その他の賞
ケネディ・センター名誉賞
2001年
備考
ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム
ジャック・ニコルソン」を
Wikipediaで調べる

「ジャック・ニコルソン」さんの関連動画

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)