最新情報を読み込み中...

シンクレア・ルイスさんは生きてたら今何歳?
Warning: getimagesize(https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/6c/Lewis-Sinclair-LOC.jpg/200px-Lewis-Sinclair-LOC.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden. Please comply with the User-Agent policy: https://meta.wikimedia.org/wiki/User-Agent_policy in /home/users/2/0903/web/how-old/inc/head.inc on line 73

シンクレア・ルイス
さんは

Lewis-Sinclair-LOC.jpg

2022年08月19日現在
ご存命ならば

137
6ヶ月です!

生後

50,231
経過

没後

71
7ヶ月

享年

65
11ヶ月

生年月日

(1885年02月07日)は


曜日

没年月日

(1951年01月10日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

シンクレア・ルイス
Sinclair Lewis
Lewis-Sinclair-LOC.jpg
シンクレア・ルイス(1914)
ペンネーム シンクレア・ルイス、トム・グレイアム
Sinclair Lewis, Tom Graham (-1914)
誕生 ハリー・シンクレア・ルイス
Harry Sinclair Lewis
1885年2月7日
ミネソタ州ソークセンター(アメリカ
死没 (1951-01-10) 1951年1月10日(65歳没)
ローマイタリア
職業 小説家劇作家
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
活動期間 1912年 - 1951年
ジャンル 風刺小説短篇小説舞台脚本
代表作 『本町通り』(1920年)
『バビット』(1922年)
『アロウスミスの生涯』(1925年)
『エルマー・ガントリー』(1927年)
It Can't Happen Here (1935年)
『血の宣言』(1947年)
主な受賞歴 ピューリッツァー賞(1926年、辞退)
ノーベル文学賞(1930年)
デビュー作 Hike and the Aeroplane
(1912年、トム・グレイアム名義)
Our Mr. Wrenn
(1914年、シンクレア・ルイス名義)
配偶者

グレイス・L.ヘガー(雑誌編集者
Grace Livingston Hegger
(結婚期間:1914年 - 1925年)

ドロシー・トムソン(政治コラムニスト
Dorothy Thompson
(結婚期間:1928年 - 1942年)
子供 マイケル・ルイス(俳優
Michael Lewis
シンクレア・ルイス」を
Wikipediaで調べる

「シンクレア・ルイス」さんの関連動画

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)