最新情報を読み込み中...

ケイト・ブランシェットさんは今何歳?
存命人物

ケイト・ブランシェット
さんは

Cate Blanchett AC

2024年07月14日現在

55
2ヶ月です!

生後

20,150
経過

生年月日

(1969年05月14日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

ケイト・ブランシェット
Cate Blanchett
AC
Cate Blanchett AC
本名 Catherine Élise Blanchett
生年月日 (1969-05-14) 1969年5月14日(55歳)
出生地 オーストラリアの旗 オーストラリア ビクトリア州メルボルン
国籍 オーストラリア・アメリカ合衆国
身長 174 cm
職業 女優、舞台監督
ジャンル 映画、舞台
活動期間 1992年 -
配偶者 アンドリュー・アプトン(1997年- )
著名な家族 ダシエル(2001年生)
ローマン(2004年生)
イグナティウス(2008年生)
イーディス(2014年生)
主な作品
バベル』/『あるスキャンダルの覚え書き
アイム・ノット・ゼア
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
ベンジャミン・バトン 数奇な人生
ロビン・フッド』/『ハンナ
ホビット』シリーズ /『ブルージャスミン
シンデレラ』/『ニュースの真相
キャロル』/『ソング・トゥ・ソング
マイティ・ソー バトルロイヤル
オーシャンズ8
ルイスと不思議の時計
モーグリ: ジャングルの伝説
ドント・ルック・アップ
ナイトメア・アリー』/『TAR/ター
 
受賞
アカデミー賞
主演女優賞
2013年ブルージャスミン
助演女優賞
2004年アビエイター
ヴェネツィア国際映画祭
女優賞
2007年アイム・ノット・ゼア
2022年TAR/ター
全米映画批評家協会賞
主演女優賞
2013年『ブルージャスミン』
2021年『TAR/ター』
助演女優賞
2007年『アイム・ノット・ゼア』
ニューヨーク映画批評家協会賞
主演女優賞
2013年『ブルージャスミン』
2022年『TAR/ター』
ロサンゼルス映画批評家協会賞
主演女優賞
2013年『ブルージャスミン』
主演俳優賞
2022年『TAR/ター』
放送映画批評家協会賞
主演女優賞
1998年エリザベス
2013年『ブルージャスミン』
2022年『TAR/ター』
アンサンブル演技賞
2003年ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
英国アカデミー賞
主演女優賞
1998年『エリザベス』
2013年『ブルージャスミン』
2022年『TAR/ター』
助演女優賞
2004年『アビエイター』
ゴールデングローブ賞
主演女優賞(ドラマ部門)
1998年『エリザベス』
2013年『ブルージャスミン』
2022年『TAR/ター』
助演女優賞
2007年『アイム・ノット・ゼア』
ゴヤ賞
国際ゴヤ賞
2021年
セザール賞
名誉賞
2021年
全米映画俳優組合賞
主演女優賞
2013年『ブルージャスミン』
助演女優賞
2004年『アビエイター』
キャスト賞
2003年『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』
その他の賞
ハリウッド名声の歩道
2008年 映画産業への貢献、映画・演劇業界への業績に対して
備考
第71回カンヌ国際映画祭 審査委員長(2018年)
第77回ヴェネツィア国際映画祭 審査委員長(2020年)
ケイト・ブランシェット」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)