最新情報を読み込み中...

グレゴリー・ペックさんは生きてたら今何歳?
Warning: getimagesize(https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/52/Peck_The_Valley_of_Decision.jpg/240px-Peck_The_Valley_of_Decision.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden. Please comply with the User-Agent policy: https://meta.wikimedia.org/wiki/User-Agent_policy in /home/users/2/0903/web/how-old/inc/head.inc on line 73

グレゴリー・ペック
さんは

Gregory Peck

2024年07月25日現在
ご存命ならば

108
3ヶ月です!

生後

39,558
経過

没後

21
1ヶ月

享年

87
2ヶ月

生年月日

(1916年04月05日)は


曜日

没年月日

(2003年06月12日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

グレゴリー・ペック
Gregory Peck
Gregory Peck
1945年
本名 Eldred Gregory Peck
生年月日 (1916-04-05) 1916年4月5日
没年月日 (2003-06-12) 2003年6月12日(87歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンディエゴ
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス
民族 イングランド系アメリカ人
アイルランド系アメリカ人
身長 190 cm
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1944年 - 2003年
主な作品
白い恐怖』(1946年)
ローマの休日』(1953年)
白鯨』(1956年)
大いなる西部』(1958年)
アラバマ物語』(1962年)
オーメン』(1976年)
ブラジルから来た少年』(1978年)
 
受賞
アカデミー賞
主演男優賞
1962年アラバマ物語
ジーン・ハーショルト友愛賞
1967年 映画業界全体の発展に対する顕著な功績に対して
カンヌ国際映画祭
特別賞
1989年私が愛したグリンゴ
ベルリン国際映画祭
金熊名誉賞
1993年 長年の功績に対して
ニューヨーク映画批評家協会賞
主演男優賞
1949年頭上の敵機
AFI賞
生涯功労賞
1989年
アメリカ映画100年のヒーローと悪役ベスト100(ヒーロー部門第1位)
2003年『アラバマ物語』
ゴールデングローブ賞
主演男優賞(ドラマ部門)
1946年子鹿物語
1962年『アラバマ物語』
助演男優賞(シリーズ・ミニシリーズ・テレビ映画部門)
1998年モビー・ディック
セシル・B・デミル賞
1969年 生涯功労賞
セザール賞
名誉賞
1995年
全米映画俳優組合賞
生涯功労賞
1970年 映画界への長年の貢献に対して
その他の賞
ハリウッド名声の歩道
1960年 映画産業への貢献、映画・演劇業界への業績に対して
備考
第2回東京国際映画祭 審査委員長(1987年)
グレゴリー・ペック」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)