最新情報を読み込み中...

カティーナ・パクシヌーさんは生きてたら今何歳?
Warning: getimagesize(https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/d8/Kat%C3%ADna_Paxino%C3%BA_in_For_Whom_the_Bell_Tolls_trailer.jpg/200px-Kat%C3%ADna_Paxino%C3%BA_in_For_Whom_the_Bell_Tolls_trailer.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden. Please comply with the User-Agent policy: https://meta.wikimedia.org/wiki/User-Agent_policy in /home/users/2/0903/web/how-old/inc/head.inc on line 73

カティーナ・パクシヌー
さんは

Katina Paxinou

2024年07月23日現在
ご存命ならば

123
7ヶ月です!

生後

45,144
経過

没後

51
4ヶ月

享年

72
2ヶ月

生年月日

(1900年12月17日)は


曜日

没年月日

(1973年02月22日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

カティーナ・パクシヌー
Katina Paxinou
Katina Paxinou
本名 Ekaterini Konstantopoulou
生年月日 (1900-12-17) 1900年12月17日
没年月日 (1973-02-22) 1973年2月22日(72歳没)
出生地 ギリシャの旗 ギリシャ王国 ピレウス
死没地 ギリシャの旗 ギリシャ アテネ
職業 女優
ジャンル 舞台・映画・テレビ
活動期間 1943年 - 1970年
配偶者 ロアニス・パクシノス(1917年 - 1923年)※離婚
アレクシス・ミノティス英語版(1940年 - 1973年)※死別
主な作品
誰が為に鐘は鳴る
若者のすべて
 
受賞
アカデミー賞
助演女優賞
1943年誰が為に鐘は鳴る
ゴールデングローブ賞
助演女優賞
1943年『誰が為に鐘は鳴る』
その他の賞
カティーナ・パクシヌー」を
Wikipediaで調べる

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)