最新情報を読み込み中...

ウディ・アレンさんは今何歳?
存命人物

ウディ・アレン
さんは

Woody Allen

2023年02月08日現在

87
2ヶ月です!

生後

31,847
経過

生年月日

(1935年11月30日)は


曜日

Wikipediaの現在の記述を元に表示しています。

ウディ・アレン
Woody Allen
Woody Allen
1970年代撮影
本名 Allan Stewart Konigsberg
生年月日 (1935-11-30) 1935年11月30日(87歳)
出生地 ニューヨーク州ニューヨークブロンクス区
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 160 cm
職業 映画監督俳優脚本家
配偶者 Harlene Rosen(1956年 - 1962年)
ルイーズ・ラサー(1966年 - 1969年)
スン=イー・プレヴィン(1997年 - )
著名な家族 レッティ・アロンソン(妹)
主な作品
ウディ・アレンの愛と死』(1975年)
アニー・ホール』(1977年)
インテリア』(1978年)
マンハッタン』(1979年)
カメレオンマン』(1983年)
ブロードウェイのダニー・ローズ』(1984年)
カイロの紫のバラ』(1985年)
ハンナとその姉妹』(1986年)
ウディ・アレンの重罪と軽罪』(1989年)
夫たち、妻たち』(1992年)
ブロードウェイと銃弾』(1995年)
マッチポイント』(2005年)
それでも恋するバルセロナ』(2008年)
ミッドナイト・イン・パリ』(2011年)
ブルージャスミン』(2013年)
 
受賞
アカデミー賞
監督賞
1977年アニー・ホール
脚本賞
1977年『アニー・ホール』
1986年ハンナとその姉妹
2011年ミッドナイト・イン・パリ
カンヌ国際映画祭
国際映画批評家連盟賞
1985年カイロの紫のバラ
パルム・ドール・ドヌール
2002年
ヴェネツィア国際映画祭
パシネッティ賞
1983年『カメレオンマン
栄誉金獅子賞
1995年
ベルリン国際映画祭
銀熊賞(芸術貢献賞)
1975年ウディ・アレンの愛と死
全米映画批評家協会賞
監督賞
1979年『マンハッタン
脚本賞
1977年『アニー・ホール』
ニューヨーク映画批評家協会賞
監督賞
1977年『アニー・ホール』
1979年『マンハッタン』
1986年『ハンナとその姉妹』
脚本賞
1977年『アニー・ホール』
1985年『カイロの紫のバラ』
ロサンゼルス映画批評家協会賞
脚本賞
1977年『アニー・ホール』
1986年『ハンナとその姉妹』
放送映画批評家協会賞
オリジナル脚本賞
2011年『ミッドナイト・イン・パリ』
AFI賞
アメリカ映画ベスト100(第31位)
1998年『アニー・ホール』
英国アカデミー賞
作品賞
1979年『マンハッタン』
1985年『カイロの紫のバラ』
監督賞
1977年『アニー・ホール』
1986年『ハンナとその姉妹』
脚本賞
1977年『アニー・ホール』
1979年『マンハッタン』
オリジナル脚本賞
1984年『ブロードウェイのダニー・ローズ
1985年『カイロの紫のバラ』
1986年『ハンナとその姉妹』
1992年『夫たち、妻たち
フェローシップ賞
1996年
グラミー賞
最優秀編集サウンドトラック・アルバム賞(映画・テレビ・その他映像部門)
2012年『ミッドナイト・イン・パリ』
ゴールデングローブ賞
脚本賞
1985年『カイロの紫のバラ』
2011年『ミッドナイト・イン・パリ』
セシル・B・デミル賞
2013年
ゴヤ賞
ヨーロッパ映画賞
2006年『マッチポイント
セザール賞
外国映画賞
1979年『マンハッタン』
1985年『カイロの紫のバラ』
その他の賞
全米監督協会賞
長編映画監督賞

1977年『アニー・ホール』
D・W・グリフィス賞
1995年
オー・ヘンリー賞
1978年
ウディ・アレン」を
Wikipediaで調べる

「ウディ・アレン」さんの関連動画

✏️ 一行コメント

(このページに一言どうぞ)